買ってよかった海外の排卵検査薬はワンステップ排卵検査薬

排卵検査薬海外

わたしは排卵検査薬の値段が高いので困っていたところ、海外の排卵検査薬が『安くてよかった!』と紹介されました。実際に海外の排卵検査薬を購入して使ってみました。日本製と比べて構造はシンプルで簡単ですが、値段が安いので朝晩、値段を気にせずに使えるので、反応を間違えずに使用することができました。これを多くの方に伝えたくて、このサイトを作りました。まずは販売サイトをご覧ください。

↓↓ワンステップ排卵検査薬の販売サイトにリンクしています↓↓

わたしが海外の排卵検査薬を選び、購入した理由

排卵検査薬って本当にたくさんあって、どれが本当にいいのか迷いませんか?

わたしもどの排卵検査薬がいいのか迷いました。

日本製はしっかりしている半面、値段が高いし、海外製は値段が安い半面、信頼性が心配だし、、、

全部買って比べてみたらいいかもしれませんが、使えるお金には限りがあるので、『安くて、信頼できる排卵検査薬を使いたい』という気持ちは誰にもあると思います。

そんな中、わたしは海外製のワンステップ排卵検査薬を選びました。その理由は、

  • 1、構造がシンプルで値段が安いこと
  • 2、20mIUの高感度の製品であること
  • 3、90日間の全額返金保証があったこと

が、主な理由です。もう少し詳しくこの理由を説明します。

1、海外の排卵検査薬は構造がシンプルで値段が安いこと

当時、薬局やドラッグストアで排卵検査薬は売っていませんでした。調剤薬局で名前を書いて、商品を出してもらって、購入していました。値段も5本で2500円ぐらいしたり、7本で3000円ぐらいしたり、高価なものでした。

そこで、安くて信頼できる商品がないかと探して、見つけたのがこのワンステップ排卵検査薬です。20本で1980円、200本でも○○○○円です。できれば、1回で排卵日が分かり、妊娠できればいいのですが、念のため50本セットを買ってみました。

それでも、4,300円で格安です。

2、20mIUの高感度の製品であること

排卵検査薬には感度が設定されています。このワンステップ排卵検査薬は高感度のタイプで、早めに排卵日のきざしを感知できるそうです。

ただし、もともと、LH(黄体ホルモン濃度の高い方は排卵日が始まるかなり前から感知することになり、早すぎることもあるので、最終的には自分にあった排卵検査薬を購入したらいいと思います。

3、90日間の全額返金保証があったこと

このワンステップ排卵検査薬は90日以内なら、商品に満足できないときは使用したあとでも全額返金制度がありました。
結果的にはこの返金制度はつかいませんでしたが、はやり返金制度があれば、安心です。

ワンステップ排卵検査薬を買ってみました。

ネットで注文して、10日ぐらいで、こんな箱に入ってワンステップ排卵検査薬が届きました。

排卵検査薬の箱

箱を開けるとワンステップ排卵検査薬と一緒に買ったクリアブルーイージーデジタルが入っていました。
箱の中

ワンステップ排卵検査薬は50本なのでこんなにたくさんあります。
ワンステップ排卵検査薬50本

一緒に排卵検査薬の取り扱い説明書(日本語)と体温のグラフが入っていました。
ワンステップ排卵検査薬の取り扱い説明書など

ワンステップ排卵検査薬取り扱い説明書

体温計のグラフ
体温のグラフ

実際の排卵検査薬はこんなスティックタイプの簡単な構造です。
ワンステップ排卵検査薬

排卵検査薬に関するよくある質問

排卵検査薬は楽天購入することができますか

以前は排卵検査薬を楽天で購入することができませんでしたが、今は第1類の医薬品として排卵検査薬が発売されています。

近所の薬局やドラッグストアにない場合は通販(楽天)で購入するのもいいかと思います。

ただし、楽天で取り扱っている排卵検査薬は日本製の排卵検査薬で海外の格安の排卵検査薬は取り扱っていません。

排卵検査薬はアマゾンで売っていますか

楽天と同じです。アマゾンでも排卵検査薬は売っています。

wondfo、david、ラッキーテストの排卵検査薬はどうでしょうか

どれもシンプルな構造の排卵検査薬です。




サブコンテンツ

このページの先頭へ